注意点を理解して、ローンと上手に付き合おう

利用時の注意点と人気のローン

レディ

利息に注意しよう

事業者ローンの支払いを後回しにしてしまって、返済困難になってしまうことがあります。事業者ローンは簡単に借りることができるため、ついつい借りすぎてしまいます。しかし、なるべく短期で返済するようにすれば、そのようなことはありませんよ。

複数から借りすぎないようにしよう

事業者ローンは審査に通りやすいため、複数の事業者からキャッシングする経営者の方も多くいます。借り入れることが癖になってしまうと、気がついたときにはローンでパンクしてしまうことがあります。なるべく複数の金融業者からローンを組むのは避けましょうね。

短期融資と短期返済

事業者ローンの特長は融資までのスピードが早いことと、金利が高めに設定されていることです。そのため、短期で借りて、すぐに返済するというような使い方をすれば、上手く活用することができますよ。奈良では短期借り入れ、短期返済で上手く利用している経営者の方が多いですよ。

不況を乗り切る

個人事業主や中小企業は、経営状態が景気に左右されやすく、ある日突然、お金がまわらなくなることも珍しくありません。そのため、事業者は景気が悪くなる前に手を打つ必要があります。そういった時に事業者ローンを上手く活用すれば、事業が八方塞がりになることを防ぐことができます。

利用されるローンランキング

no.1

おまとめローン

おまとめローンを使えば、複数金融業者から借りていたローンを一元化することで、これまで支払っていた金利を安くすることができるだけでなく、支払い管理の手間も減らすことができるため人気があります。

no.2

事業者ローン

事業者ローンは、事業の規模にかかわらず利用することができるため人気があります。保証人をたてる必要がなく、審査のスピードも早いため、その手軽さからよく利用されています。

no.3

担保ローン

担保ローンでは、担保を設定することでお金を貸す側のリスクが減るため、金利が低く人気があります。また、融資限度額が無担保のローンに比べて高く設定されていることが多いことも人気の理由です。

no.4

銀行カードローン

銀行カードローンは、他の消費者金融にくらべて金利がとても安く人気があります。審査が厳しいことがネックですが、融資してくれる企業は、比較的規模の大きい銀行のため信頼できますよね。

no.5

シンジケートローン

シンジケートローンを使えば、一度に多くの資金を集めることができるので、よく利用されています。また、複数の銀行から同じ条件でローンを組むことができるので、事業者側にとってはありがたいですよね。

広告募集中